読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2016年プラス収支!】 三連複100円一本勝負

【12月24日 阪神カップ的中!】2016年は40,000円以上のプラス収支。ご意見・お問い合わせはこちらまで → sanrenpuku100yen@gmail.com

朝日杯FS 三連複100円一本勝負の結果

【予想】三連複一本勝負

【予想】 

◎ 10 モンドキャンノ
○ 13 ミスエルテ
▲ 17 サトノアレス
△ 4 ボンセルヴィーソ
☆ 1 レヴァンテライオン

【結果】

1着 ▲サトノアレス
2着 ◎モンドキャンノ
3着 △ボンセルヴィーソ
4着 ○ミスエルテ(アタマ差)

 残念ながら買い目は1-10-13の一本勝負だったので、的中ならず。
 5頭ボックス買いしていれば三連複42,820円、三連単221,200円でしたね。
 当たった方々は、おめでとうございます。
 100円一本勝負を続けていると、こういう悔しい結果になることがよくあり

ます。
 ここで思いとどまって、次回も100円に抑えられるか。
 それが100円一本勝負の肝ではないかと思います。

 1年に1回、万馬券を出せれば収支はプラスなのですから。
 
 サトノアレスは、さすがディープ産駒という力強い勝ち方でした。

 あえて情に流されて本命視したモンドキャンノも、手応えよく差してくれ

た。
 ミスエルテにさえ先着したのだから、上出来でした。
 陣営の喜びもひとしおではないかと思います。

 穴馬はレヴァンテライオンとボンセルヴィーソで迷ってレヴァンテライオ

ンを選択してしまいましたが、ここも展開ひとつ。
 ボンセルヴィーソは、してやったりの粘りでした。
 レヴァンテライオンは1枠1番の利を活かしてもう少し前に行ければ、勝

負に絡めたかもしれません。
 直線に向いて4番の脚色が鈍って1頭分前が開くことを期待しましたが、

4番の脚色が衰えなかったのだから仕方ありません。
 
 ちょっと不満だったのはミスエルテ。
 アタマ差とはいえ複勝にも絡めなかったのは、単純に牡馬と牝馬の差だと

片づけてしまっていいものか。
 やはり「作られた人気」だったのか。
 次走、割り引いて考える必要があるかもしれませんが、
「前走1番人気で凡走した馬」
 というのは穴党にとってはオイシイ狙い目でもありますから、引き続き注

視していく必要がありそうです。

 

 今週は惜しい結果になってしまいましたが、年間収支は余裕でプラス。

 今日の負けも価値ある負けだったので、さらに予想の精度を高めていけたらと思います。

 そんな競馬歴2年の私が教科書として崇め奉っているのが、須田鷹雄氏の『「勝つための競馬」きほん事典』(西東社)です。

 私の予想プロセスのほとんどは、この著作に基づいているといっても過言ではありません。

(テレビで須田氏の予想を見ると、ことごとく意見が合わないんですけどね)

 ベテランの方々には「そんなの常識だよ」という基礎的なことしか書かれていないかもしれませんが、何事も、

「初心忘るべからず」

 といいます。

 今でも予想に行き詰まると、私はこの本を読み返しています。

 

「勝つための競馬」きほん事典

「勝つための競馬」きほん事典

 

  来週はいよいよ有馬記念
「終わりよければすべてよし」
 ともいいますので、気合い入れて予想していきたいと思います。