読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2016年プラス収支!】 三連複100円一本勝負

【12月24日 阪神カップ的中!】2016年は40,000円以上のプラス収支。ご意見・お問い合わせはこちらまで → sanrenpuku100yen@gmail.com

先週の結果


 先週のNHKマイルカップの結果は以下のとおり。


【予想】

◎ 1 モンドキャンノ   → 9着
○ 3 アウトライアーズ  → 13着
▲ 7 ジョーストリクトリ → 12着


【当連載の収支】

+7,310円

 完敗でした。
 2着リエノテソーロはさすがに買えません……。

 ちなみに、有料配信の記事は、以下のような結果となりました。

東京6R ◎アドマイヤシナイ → 3着 的中 110円
東京7R ◎コパノビジン   → 2着 的中 110円
京都9R ○ディアドラ    → 1着 的中 110円

 コパノビジンは最終オッズ1.1-1.2倍でヒモ荒れ期待、ディアドラは1.1-1.1倍でそもそも見送り対象ということで、回収率を下げる結果となってしまったものの、負けてはいないので損はしていません。

 この2日間で勝負レースは4レース、的中率100%で回収率は122.5%となりました。
 欲を言えばもう少し配当が見込めるところで勝負したかったので、結果論ですが東京8Rのカレンラストショー(160円)を狙ってもよかったかもしれません。
 追記で補足したように「勝負師ならば」と注文がつくレースでしたが、川田騎手が上手い騎乗をしてくれました。

 それよりも先週の記事では、見事に「見送り」予想がハマりました。

 東京5Rはブライトンロックが指数上位でしたが、見送って4着。
 3番人気オーサムバローズも飛んで「紛れ」の多い結果となりました。

 京都7Rは単勝1.9倍、複勝1.1倍のフレグラントブレスが4着に沈む大波乱で、三連複14万馬券三連単78万馬券を演出。

 続く京都8Rでも単勝2.0倍、複勝1.1倍のアグネスリバティが4着に敗れ、三連単万馬券となりました。

 あくまで私の言う「見送り」とは、

複勝1.1倍のリターンに比して、外れるリスクのほうが大きいので、来てしまったら仕方ないと割り切って賭けない」

 ということであって、

「この断然人気馬が馬券外に飛びますよ」

 という予言ではありません。

 にもかかわらず、こうも見送ったレースが荒れてくれると、なんだか自分が本当に予言者にでもなったかのような錯覚に陥ってしまいそうです。

 それだけ、私が構築した20項目の基準値が間違っていなかったと再確認できた出来事ではあったのですが。